ネットショップ決済用のクレジットカードを選ぶコツ

ポイント還元率を重視するなら

ネットショップの決済で、ポイントの還元率の高さからクレジットカードを選ぶのであれば、よく使うネットショップから発行されているカードを選ぶといいでしょう。ない場合や複数のショップサイトでの利用を検討している方は、提携しているショップサイトが多い信販会社系のカードを選ぶと効率よく貯められます。カード会社のサイトでは、ポイントモールを設けているサイトが多く、購入前にポイントモールを経由してショップサイトのリンク先を選ぶと、カードのポイントが貯まる仕組みになっていますよ。

トラブルの発生が心配な方

配送トラブルや、頼んだ商品の破損、商品が到着しないなどの問題が心配であれば、ショッピング補償等の保険が付いているクレジットカードを選択することをおすすめします。一定額以内であれば、満額補償してもらえる場合がありますし、一定期間の範囲であれば遡って補償してもらえる場合があります。また、クレジットカードによっては、パスワードなどの認証キーを盗まれ、不正利用された場合も補償可能な物もありますので、ネットショップの決済に利用するのに心強いでしょう。

ネット上のカード決済が不安な場合

クレジットカードを使いたくても、ネット上での決済が心配であれば、CVSネット決済を選ぶといいでしょう。CVSネット決済とは、コンビニの端末などを利用して、払込票を出力し、レジで決済するサービスです。レジで支払う際に、現金払いでなくてもクレジットカードで支払いが可能なことがほとんどです。一部のコンビニでは電子マネーでの支払いに対応している所もあり、クレジットカードのオートチャージの設定をしておけば、ポイントを二重取りしてお得に利用できますよ。

複数企業と取引を行っていて、その決算日が異なる場合に決済代行を使用すれば、複数企業との決算を代行してもらえ、こちらからの決算はその代行企業だけと行えるようになります。