今人気のある注目の職業!声優ってどんな仕事?

声優の商売道具は「声」

アニメを中心に活動する仕事、声優。今、若者たちを中心に人気のある職業でもあります。声優とはどういう仕事なのかというと、自分の声を武器にさまざまなキャラクターに息を吹き込んでいくというもの。漫画などに登場するキャラクターが、そこに生きていると錯覚させるような熱量を込めた芝居は多くの人々を魅了しています。

声優になるための第一歩とは

声優になりたい!という夢を持つ人は多く、独学で発声法や芝居を学びながらオーディションなどに挑戦するという人もいますが、多くの場合は声優養成所などに通って仕事をする上でのノウハウを学んでいきます。発声方法や滑舌、声だけでの芝居の仕方はもちろん、体を使った演技なども教えているところも多くあり、さらにはこの数年で定番となってきた歌のトレーニングを行っている養成所も増えました。

発声方法を学ぶ必要性

日常的に会話の手段として使っている「声」ですが、改めて発声方法を学ぶのはどうして?と疑問に思う人も多いかもしれませんね。声優として活動する人々の声の使い方は普段の会話で使う発声法とは異なる場合がほとんど。普通の会話ではうるさいと思ってしまうような声量で喉を枯らすことなく話し続けなければいけないこともあり、声の使い方をしっかりとマスターしなければ、声優として長く活動し続けるのは厳しいといえるかもしれません。

声優の仕事はアニメだけじゃない!

アニメやゲームなどを中心に活動する声優ですが、他には洋画の吹き替えやバラエティ番組や報道番組でナレーションを務めることもあり、声を使う仕事全般が活躍の場となっています。また、「話す」という仕事以外に歌の仕事も増えてきました。アニメで担当した登場人物のキャラクターソングを歌うということも多くあります。

声優の養成所はアニメ好きの男女を中心に多くの入学者を集める人気の専門学校になっています。近年は外国人の入学者もいます。